天井高を活かしてミニスキップフロアのある空間を実現!

        
天井高を活かしてミニスキップフロアのある空間を実現!

お子様の誕生をきっかけに中古マンションを購入しリノベーションをされたA様。ご夫妻共通の趣味である自転車を飾るスペースと家事をしながらでもお子様を見守れる空間を希望されていました。事前調査をしていく中で、現況の天井を撤去すれば天井高2.7mになることが判明。そこで、その天井高を活かして自転車は玄関土間の天井へ飾ることを提案をしました。また、中階層のミニスキップフロアを設置することで、上は子供部屋、下には収納スペースを確保。キッチンからもお子様の様子が確認できて安心です。

物件データ
お住まい 市川市 A様
建物 マンション
築年数 築18年
リフォーム内容 リノベーション(水回り・内装・間取り変更・内窓設置等)
リフォーム期間 2ヵ月半
施工費用 1,400万
家族構成 ご夫婦・お子様1人
間取り図
空気の流れや、動線を考慮し、壁が少ない回遊性のある間取りを提案しました。
間取り図before
間取り図after
リフォーム写真
LDK
それぞれの空間の仕切り壁をなくし、開放的で広々としたLDKに。天井に採用した鉄製のキーストンプレートのクールな印象と、床に採用した無垢材の温かさでバランスの取れた空間になりました。
LDKbefore
LDKafter
寝室
寝室は空気の循環を促し、快適な睡眠ができるよう設計しました。室内窓とキッチン側の扉を開けることで風の通り道ができて、風通しの良い空間になりました。
寝室before
寝室after
土間
靴を脱ぎ履きするためだけの土間ではなく、趣味も楽しめる空間に。自転車を室内に収納できるのは、土間だからこそできる収納方法です。
土間before
土間after
キッチン
キッチンスペースを仕切っていた壁をなくし、リビングやダイニングとつながりが感じられる空間に。キッチンでご夫婦が料理されていても、お子様の様子が分かります。
キッチンbefore
キッチンafter
ミニスキップフロア
天井高を活かし、ミニスキップフロアを設けました。下段は収納スペース。上段はお子様用のスペース。フロアにメリハリが感じられる一方、空間に繋がりが生まれ家族の気配を感じて暮らすことができます。
ミニスキップフロア ミニスキップフロア
ISG リホームについてのご質問・ご不明点がありましたら、 お気軽にお問い合わせください。
資料請求 お問い合わせ