夏バテしないで、元気に秋を迎えよう

         夏バテしないで、元気に秋を迎えよう
夏の暑い時は私たち人も食欲が落ちるものです。そんな時はどうしますか? サッパリしていて、つるっとお腹に入る……そんなものがいいですよね。
愛犬のための工夫
愛犬のための工夫1

水分補給に気をつけて!
 犬は体温を上げないようにするため、食事をしないこともあると言われています。ですから、食欲がないのは理にかなっているのかもしれません。
 しかし、人と同じように「水分補給」は大切なことです。水分が不足してくると体内の不要物が蓄積され、皮膚や体調に影響が出てきます。ひどい場合は「脱水症状」で死に至る場合もありますから、十分に新鮮な水が飲めるようにしてあげてください。


愛犬のための工夫2

犬によっては水をあまり飲みたがらない子もいます。そんな場合は野菜や肉の茹で汁をフードにかけてあげたり、水にちょっと牛乳をたらしたり、カツオの削り節を入れてあげたり、デザートに果物をあげるのもいいでしょう。特にスイカは水分豊富ですし、犬も大好きな食べ物のひとつです(果物には果糖がありますからあげすぎには注意を)。なるべく無理やり食べさせるのではなく、楽しんで食事ができるよう工夫をしてあげてください。





●体の中から冷やしてくれる食べ物
レタス、キュウリ、トマト、スイカ、夏野菜、豆腐など
●食欲がない時のひと工夫
・ドライフードを一部ウエットフードに→水分豊富
・トリムネ肉を茹でてトッピング→たんぱく質補給
・野菜を軽く茹でフードにのせる→ミネラルやビタミン豊富
 (茹でるときなべに蓋をするとより効果的)
・プレーンヨーグルトを乗せる→乳酸菌補給

簡単手作りごはん
簡単手作りごはん6

「冷やしうどんとマグロと夏野菜のサラダごはん」
茹でうどん
マグロの茹で炒り
キュウリ
レタス
大根
ヨーグルト


① うどん(そうめんでもOK)を茹でる。
② マグロ(トリ肉、牛肉、豚肉でもOK)をサッと茹で、フライパンで炒る。
③ 野菜(さっと茹でてもOK)を細かく刻んで、①②と混ぜ、ヨーグルトをのせる。
★ 5 ㎏のイヌの1 日分は約158g が目安ですが、その子の生活に合わせて調節して下さい。
PDF版をご覧になれます。

ISG リホームについてのご質問・ご不明点がありましたら、
お気軽にお問い合わせください。
資料請求 お問い合わせ