好きなものに囲まれて、暮らしを楽しむ時間が増えました。Y様邸

         好きなものに囲まれて、暮らしを楽しむ時間が増えました。Y様邸
家族の生活環境が変化したタイミングで壊れた水回りをリフォームしました。
Q1:リフォームする前のお悩み、リフォームしたきっかけは?
家族の生活環境が変化したタイミングで壊れた水回りをリフォームしました。

お施主様:9年前に洗面所とお風呂場はリフォームをしました。その後キッチンの換気扇が壊れて直さなくてはと思っていたのですが、そのまま放置していて・・・今回定年退職したのをきっかけに
キッチンとトイレのリフォームを依頼させていただきました。それから、母の使っていた和室が空いたのでこの機会に片付けたいと思いました。

---築何年くらいお住まいなんですか?

お施主様:平成元年の4月竣工なので30年ですね。


どんなふうにリフォームしようか相談しながら気持ちが変化していきました。
Q2:リフォーム前不便だった事などはありますか?
どんなふうにリフォームしようか相談しながら気持ちが変化していきました。

お施主様:換気扇が壊れていた事ですね。
初めはキッチンもトイレも、新しく綺麗になれば良いと思っていて。
使い勝手のいい最新のものに交換できればと思いました。
新しくなるならそれ以上はこだわる必要もないのか…と。
そう思う反面せっかくならお洒落にしたい。
自分の好きなものには、お金をかけてもいいのかなと気持ちが変化していきました。


主婦目線で対応してくれる女性の営業さんが希望でした。
Q3:弊社にご依頼いただいたきっかけをお聞かせいただけますか?
主婦目線で対応してくれる女性の営業さんが希望でした。

お施主様:管理会社のリフォームの広告を見て、管理人さんに依頼をしました。
特に家の中のコトなので、女性の営業の方のほうが相談しやすい、という事を管理人さんに伝えました。
希望通り良い方が来てくれたので、それ以上探すこともなくアイエスの加藤さんにお任せしようと決めました。


これから何年住むのかと考えると、本当にリフォームすべきかギリギリまで迷いました。
Q4:リフォームを依頼するまでに何か躊躇することはありましたか?
これから何年住むのかと考えると、本当にリフォームすべきかギリギリまで迷いました。

お施主様:若い時のようにこれから何年も使い続けるというのもないので、やらなくてもいいんじゃないか?という思いはありました。
ただ壊れているだけを直すんだったらそれも今更もったいないなという気持ちもあって…。

---本当にやるべきなのか?どこまでやるべきなのか?っていう事に対しての判断が難しかったというところでしょうか。


お施主様:そうですね。
1つやってしまうと他の汚れが目立ってしまうし、例えばこの和室は襖の色を決めるのに最後までずっと悩んでいて…「一部を綺麗にすると他の汚れが目立ちますよ」って言われると、「じゃあそこも」って直したくなってしまいましたが、希望通りだと大工仕事となり、大工事なってしまいます。
費用のこともあるので、元々DIYが好きなので、「襖の張り替えや長押、縁のアク抜きは私にやらせてください」とお願いし出来ることは全部自分でやりました。


嫌な顔ひとつせず「もちろんです!」と言ってくれて本当に嬉しかったです。
Q5:弊社の提案内容で良いと思った点をお聞かせ下さい。
嫌な顔ひとつせず「もちろんです!」と言ってくれて本当に嬉しかったです。

お施主様:壁紙をずっと時間かけて一緒に選んでくれたことです。
思ってもみなかった柄をこれもいいですね、って言ってくれたのがきっかけで大柄の壁紙が決まって、もう一色がなかなか決められなくて、
そこからはトイレの前で夜遅くまで2人で座って話し合って…。

---トイレの前ですか?

お施主様:はい、トイレの前で座って(笑)
他の事例写真も見せてもらえて、最近のデザインに関する提案をしてくださいました。
多分1人だとずっと決められない。
決めるのは自分なんですが、相談して決断する過程が必要で…とても助かりました。
コーディネートについては、いろいろ提案してくださって助かりました。

あとは提案というわけでは無いのですが、キッチンの解体をしてくださる時に前に古いタンスが2竿と鏡台とかもあったんですけどそれも片付けてくださった時は本当にうれしかったです。
ひとりだと物を出すだけでも大変で…。
頼まなければいけないと思っていたんですけど、一声かけたら「もちろんやります」嫌な顔せずやっていただきました。
またピアノの移動は本当に助かりました。


トイレのコーディネートは、納得いくまで時間をかけた甲斐がありました。
Q7:リフォーム後実際にお住まいになられた感想はいかがですか?
トイレのコーディネートは、納得いくまで時間をかけた甲斐がありました。

お施主様:トイレが本当にお洒落になりました。
なんでも自動になる事については、何も自分でやらなくなってしまうのでは?と心配になる面もあって。
今は自動の機能を切っているんですが、外出先では何でも自動なので、たまに忘れて思ってしまったり(笑)

ガスレンジについても、いろいろ自動なのでまだ使いこなせないと思っています。

---自動だと、それはそれで悩んでしまいますね。

お施主様:そうなんです。
お湯沸かしまで自動。パンを焼くのも自動。オートグリルっていうのがあるんですね。

---やっぱり、使いこなすって大変ですよね。

お施主様:今の物って、付加価値が付いてないものが無いじゃないですか。
本当は昔のまんま新しくなってくれれば良かったんですがそうはいかないし…。

---今でも、シンプルな商品もあるにはあるんですが、需要が無いので逆に価格が高くなってしまうんですよね。


決断出来ないことは、相談したり見たりすると良いです。
Q7:今後リフォームを検討されている方にアドバイスがあればお聞きしたいのですが。
決断出来ないことは、相談したり見たりすると良いです。

お施主様:やっぱりこれって時代の流れで、古き良きものは求めても仕方がないのかもしれません。
今の時代にあった暮らしに自分を合わせていくしかないとは思いました。
それでも求めるなら、大工さんに全部システムキッチンを作ってもらうくらいまでしないと満足のいくものが出来ないのかも…。

---自分がどこを目指すかなんですかね。やっぱり。

お施主様:そうですね。どうしても決められないからとモデルルームと同じようにするのも良いかもしれません。
年代的に本当に決めるのが難しくなってきて。
趣好がこう!って決まっている人もいらっしゃるかもしれませんが、そんなに拘りは無い方もいらっしゃるのではないでしょうか。
それだったらどこかの空間展示を参考にされるのが楽ではないでしょうか。


営業さんだけでなく、職人さんまでとても感じがよかったです。
Q8:今後、弊社に期待する事があればお聞かせいただけますか?
営業さんだけでなく、職人さんまでとても感じがよかったです。

お施主様:職人さんもみんなとても感じ良く、娘もいい人たちね。と言っていました。
途中に結構、細かいことも言ったと思うんですけどそれにも対応していただいて…。
よく、営業さんは良かったけど現場の人たちがくると結構違ってたみたいな話を聞きますがお行儀もよくて言葉遣いもしっかりしていて、職人さん同士の会話もとても感じが良かったです。
今後とも宜しくお願いいたします。


担当より

Y様はとてもセンスが良く、絵も額縁もご自身で作られる器用な方です。
クロスなども白にまとめがちですが、好きな柄のクロスをご自身で選ばれ細部にもこだわって考え抜いた結果本当に素適なトイレ空間が出来上がりました。
好きなものに囲まれた生活は心を豊かにしてくれます。きっと今後もY様のDIYでますます素敵なお住まいにされると思います。
また、何かお手伝いできることがありましたら、いつでもお声かけて下さい。



アイ・エス・ガステムについてのご質問・ご不明点がありましたら、
お気軽にお問い合わせください。
資料請求 お問い合わせ