現場奮闘記

土浦市で浴室・洗面所リフォーム!

2019年2月12日

つくば店の松木です。

土浦市のN様より、浴室・洗面所のリフォーム依頼を頂きました!

 

<施工前>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

浴室です。

内装タイル張り、お風呂は鋳物ホーローで冬場は特に冷たさを感じるお風呂でした。

入口ドア脇、浴室窓下に手すりはついていますが、段差も気になる現状でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

洗面所・浴室入口です。全体的に少し暗い印象。

電気スイッチ関係も劣化して色褪せしてしまっていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<施工後>

ユニットバス(LIXIL:アライズ1616タイプ)を採用。

N様の奥様にて熟考の末、選ばれたピンク色の壁が、お風呂をより暖かく演出してくれています。

浴室廻りの手すりは、施工前と同じように入口脇と窓下に取付けしました。

 

 

 

換気扇は浴室暖房乾燥機能付きタイプを取付け。

200Vのハイパワーでお風呂から洗面所まであっという間に温もりが拡がります。

 

 

 

 

 

 

 

 

浴室と洗面所の段差もユニットバスの導入により無くなりました。

段差のつまづきリスクも解消され、安心感が増しました。

 

 

 

 

 

 

 

洗面所です。

内装は床・壁・天井、壁紙を全て貼替し、明るい印象に。

 

 

 

 

 

 

浴室のドア廻りもキレイに仕上がりました。

電気のスイッチ、コンセント類も新しいものに交換し、清潔感を演出しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

洗面化粧台(LIXIL:ピアラ 750cm間口タイプを採用)

御主人お気に入りの木目調スタイルで、明るい内装に柔らかさが加わりました。

化粧鏡は3面鏡タイプを採用。

奥様も髪のお手入れがしやすくなったと喜んで頂けました。

 

 

寒いお風呂はヒートショックを助長し、体にも負担がかかってしまいます。

皆さんのご自宅にあるお風呂で今、悩んでいる事はありませんか?

 

 


ブログ一覧
資料請求 お問い合わせ