スタッフ

伝統和菓子

2020年6月18日

こんにちは千葉店の牧山です。

お土産物でいただいた老舗和菓子をご紹介したいと思います。

女性に人気のある老舗店、浅草満願堂さんの芋きんですが、数量限定のアマビエ芋きんが話題になり日本テレビの情報番組『シューイチ』で紹介されたそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

あれっ 変わった焼印がされてる?

 

 

 

 

アマビエとは江戸時代後期(1846年)に熊本県の海中に住むアマビエと名乗る妖怪が現れ、豊作が続くが、病気が流行するので、自分の姿を写して見せるように、と告げて海中に消えたと言います。

このことから、絵を描いて流布すると疫病がやむと伝説が広まったと記載されてました。

疫病終息を祈願し焼印した芋きんつばをタイムリーに商品化するとは、なんとも粋な計らいですね!(^^)!


 

 

 

 

 

 

 

 

観光客が減り大変なさなか、斬新なアイデアとメッセージ性のある焼印に心を打たれた逸品です!!

もちろん相変わらず芋きんに感銘を受けました。ご馳走様でした。


ブログ一覧
資料請求 お問い合わせ