スタッフ

ステイホーム(いい感じ編:コーヒーサンドを作る)

2020年6月26日

こんにちは。流山店の松野です。

ちょっと前までの話です。
ステイホームという社会の流れ中、
ただ、私自身は普段の休みの日の中で、
ステイホーム的な活動を体験しました。

で、何十年ぶりにお菓子作りをやってみました!
普段、料理は全くしないのですが、
ケーキ作りは好きで小学校の頃から高校くらいまでは
毎週のようにケーキを作っていました。
ちなみにラム酒を利かしたチョコレートケーキが得意です。

その感覚があって、ステイホームの思い付きで、
なんとなくコーヒーサンドを作ることにしました。

コーヒーサンドにした理由は、私がコーヒー好きなので
コーヒーに合うお菓子が欲しいと思ったのがきっかけです。

ただ、本当は焼き菓子が良かったのですが、
もう何十年もケーキの類を作っていなかったので、
家にはお菓子作りに関する工具類(型など)はなく、
それであればということで、
簡単でシンプルなものにトライしてみました。

まずはホイップ作りから・・・生クリームを買ってきました。
事前に寝かせて作っていたコーヒーエッセンスに
生クリームを混ぜ、ホイップを作り始めました。

さて、家にはハンドミキサーがないだろうとのことで
腕力でホイップを作ります。ホイップを作るこの動きは
最初は心地よかったのですが、だんだんと地獄の連鎖が
始まるのです!!でも懐かしい苦痛。・・・ホイップの完成!

 

 

 

 

 

 

後で奥さんに聞いたら、
あっけなく「(ハンドミキサー)あるよ~」・・・
努力の成果が簡単にも打ちのめされました。

さてさて、最後まで作ります。

クリームとバナナ(クリームがありすぎで
わかりづらいですが、中にはちゃんとバナナが
入ってます)をサンドして、ラップして、
2時間ほど冷蔵して、カットして出来上がりです!

 

 

 

 

 

 

苦悩に比例し、見た目はゴツく、映えない感じですが、
出来たコーヒーサンドはとても美味しかった!

次回はやっぱりケーキがいいな~と思いながら、
作るのがいつになるのか・・・と思考がステイしてしまいました。


ブログ一覧
資料請求 お問い合わせ